成分にこだわりながらリンスのいらない楽なシャンプー。

中年男がコスメキッチンでコスメ買う。




シャンプーは大抵リンスやコンディショナーとセットで買わされます。また成分にこだわるとアミノ酸のシャンプーになり、価格はどうしても高くなってしまいます。

でもリンスがいらないシャンプーであれば安くなります。今回はアミノ酸系洗浄成分のuruotteウルオッテを紹介します。

この記事はこんな方におすすめです。

●成分にこだわりたい方

●なるべくコストを抑えたい方

●リンス、コンディショナー、トリートメントなどがめんどくさい方

 

成分にこだわりながらリンスのいらない楽なシャンプー。

uruotteウルオッテのメリット

低刺激で保湿ができて炎症を抑えるシャンプーです。ホホバ種子油が入っているためシャンプーするだけでリンスもコンディショナーもいらないです。

お湯でしっかり髪をすすぐだけで70%の汚れが落ち、泡立ちがいいシャンプーなので1回で洗うだけでOK。なんとも楽なシャンプーです。

ウルオッテは楽なだけじゃない成分も贅沢です。

 

uruotteウルオッテの全成分

ウルオッテはアミノ酸シャンプーです。

水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドプロピルベタイン、グリセリン、コカミドDEA、ホホバ種子油、グリチルリチン酸2K、キハダ樹皮エキス、オタネニンジン根エキス、センブリエキス、ボタンエキス、アルニカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、ポリクオタニウム-10、BG、メタリン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール

特に変な成分はなさそうです。むしろいいものばかり入り過ぎています。一部成分の説明をしていきます。

ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸の一種であるグルタミン酸とヤシ脂肪酸から構成された代表的なアミノ酸系界面活性剤です。極めて低刺激で洗浄力がマイルドなので洗った後でもつっぱらず、しっとりした感触を与えます。

ラウラミドプロピルベタイン

ラウリン酸アミドプロピルジメチルアミンをカルボキシメチル化して得られるベタイン系両性界面活性剤です。低刺激でマイルドな洗浄力および起泡力を有しています。

ホホバ種子油

過酷な気温条件や乾燥した土地にも育つ生命力の強い植物であり、ホホバの種子から得られた液状ワックス(ロウ)は、ホホバオイルと呼ばれ、アメリカ先住民によって古くから食用油、火傷や傷、湿疹の治療、スキンケアやヘアケアに利用されてきました。

キハダ樹皮エキス

キハダ樹皮エキスには抗菌、抗炎症、中枢抑制、降圧、健胃・止瀉作用などが知られています。

オタネニンジン根エキス

抗疲労、抗ストレス作用、新陳代謝促進、強壮作用、血糖降下作用、認知症改善効果など数多くの研究結果が報告されています。

セイヨウトチノキ種子エキス

セイヨウトチノキは、バルカン半島原産で欧州各地に広く分布し、日本でも街路樹としてよく知られ、広く栽培されています。伝統的な植物療法では、収れん性のある樹皮を下痢や痔疾に、葉のハーブティーは咳やリウマチに用いられましたが、今日の植物療法では種子に多く含まれるトリテルペン系サポニンであるエスシンの製剤を静脈の薬として用います。エスシンは、血管の抵抗性を増大し、毛細血管の透過性を抑制することによって血管内か低分子タンパクや電解質、水分が間質に浸出するのを防ぎ、浮腫やアレルギー反応を防止します。

BG

保湿剤としてベタつきが少なくグリセリンに比べて使用感が軽いことから非常に汎用されている保湿剤です。

メタリン酸Na

化粧品成分の酸化を促進し、変臭や変色の原因となったり、透明系の化粧品に濁りや沈殿を生じさせたりするなど、化粧品の品質劣化を抑えます。

エタノール

高い吸湿性と保水性をもっているため化粧品に汎用されている保湿剤です。

フェノキシエタノール

フェノキシエタノールの抗菌剤としての歴史は古く、おもにヨーロッパで1950年代に医薬品の防腐剤として使用され、今日でも小児用ワクチンやインフルエンザワクチンなどをはじめとするワクチン類などの防腐剤として汎用されています。

フェノキシエタノールのことを悪く言う人はいますが、これが入ってないとすぐ腐ってしまい変なニオイがして使えたもんじゃありません。

 

uruotteウルオッテのデメリット

これはアミノ酸のシャンプー全体に言えることですが、特に男性は皮脂や整髪料が取りきれない時があるので、僕は時には石鹸でシャンプーします。

コスメキッチンで見つけた!加齢臭がなくなるおすすめな石鹸とは?

2019年5月29日

【オーガニック】アミノ酸シャンプーuruotte〔うるおって〕260ml【ノンシリコン/シリコンフリー 無添加 無香料】

created by Rinker

まとめ

シャンプーだけでしっかり潤います。頭皮を気にしている方も炎症を抑えてくれます。何よりシャンプーするだけなのでめんどくさくないし、コストも抑えられます。

ただし洗浄力は優しい(弱い)ので、夏の汗をかく季節は厳しいかもしれません。

それではまた、猫目暮らし/NECOME COFFEE(ネコメコーヒー)でした。

⇩安心安全なカビ毒なしコーヒー、ネコメコーヒーは楽天にてご購入いただけます。