食用油の種類を選ばないと死亡率が上がる。抑えるための油とは

キッチン・食品




みなさん、ちゃんと油選んでいますか?

安価なサラダ油、キャノーラ油(オメガ6系)は注意が必要です。

オメガ3系オイル(魚介類や亜麻仁油、エゴマ油)はDHAやEPAが含まれていて頭がよくなると聞いたことはないですか?脳は65%が脂肪酸でできており油が重要なんです。今回はO.I.L. FARMACY(オイルファーマシー)で購入した亜麻仁オイルを紹介します。

 

食用油の種類を選ばないと死亡率が上がる。抑えるための油とは

【この記事はこんな方におすすめです】

●安全なオイルを探している方

●市販の油が危険だと知らない方

 

まずはサラダ油の危険性について

安価なサラダ油、キャノーラ油(オメガ6系)は注意が必要です。

アメリカのテンプル大学の研究グループはアルツハイマーとの因果関係あると発表されました。学習能力と記憶力が低下し体重増加を招くことが判明しました。またスタンフォード大学やハーバード大学からもオメガ6系オイル(サラダ油、キャノーラ油)からオメガ3系オイル(魚介類や亜麻仁油、エゴマ油)やオメガ9系オイル(オリーブオイル)に切り替えたことで死亡率が軽減されることがわかっています。オメガ6系は心筋梗塞、脳卒中、ガンのリスクになることがわかっています。

そんなことテレビでは言っていないから信じない?テレビより賢い人たちの研究結果よりテレビを信じますか?テレビは○清オイ○オなどCMで利益を出すので、大スポンサーです。危険だなんて言えるわけがありません。オリーブオイルなら大丈夫でしょ?いやいやほとんどが偽物です。

 

僕は別に絶対にスーパーで買うなとは思いません。ファーストフードや外食はもちろん、スナック菓子、インスタントラーメンあらゆる食べ物に「植物油」が入っていますが食べちゃいます。ただなるべくいい油を取るように気をつけるようにしています。

 

オイルファーマシーは自分に合ったオイルを選んでくれる。

高島屋で定期的に行われている、ナチュラルビューティースタイル展に行ってきました。そこで出会ったのがオイルファーマシーです。

数多くのメーカーのブースがあり、大変賑わっていました。男1人でぶらぶらしているのは完全に怪しいでしょうね。なんせナチュラルビューティスタイル展ですから。ビューティー感ないですから。

オイルファーマシーのブースではオイルソムリエと呼ばれる人がいまして、オイルに対する情熱の熱量を感じました。今は物を買う時に1クリックで買えますけど手に入れても喜びは減った気がします。やはり対面でちゃんとした知識を持っている人と話すのは楽しいです。ひとつひとつオイルのテイスティングして自分に合ったオイルを選んでくれます。

で選んでくれたのはニューサイエンスの亜麻仁オイルでした。今まで違うメーカーの亜麻仁オイルは使用したことはありますが、これは全くの別物でした。

ブースでの表。冒頭に言ったオメガ6は載ってないですね。

 

ニューサイエンス亜麻仁オイルの特徴

最高等級の亜麻を使用

カナダアルバーター州はロッキー山脈の存在で海から遠く、雨量より積雪量が多い地域の為、土壌の養分が外へと流れ出るのを防ぎ常に土地が肥えている状態でこの地域の亜麻は貴重で品質が良いと注目を浴びています。

 

低温圧搾&未精製

搾油方法は何種類かあり、搾油率を上げるために高温で加熱する方法や、化学溶剤で抽出する方法などがありますが、この方法は記事の最初に話したトランス脂肪酸が発生し体に害を与えるリスクが高くなります。企業としては安く大量に作れるのでこの方法が一般的ですが、どちらが正しいと思いますか?

最も良い搾油方法は低温圧搾で未精製であることです。

 

黒ガラスボトルで徹底的に油の酸化を防ぐ

日本で作った完全遮光の黒ガラスボトルをカナダに送り亜麻仁オイルを入れ、輸送ルートを厳選していて赤道付近は通らないらしいです。でもカナダから日本ってもともと赤道通らないような・・・まあでも油を徹底的に酸化させないようにしているのは伝わります。

他のメーカーの透明ボトルの亜麻仁オイルは酸化しています。ちなみに僕はコーヒーを焙煎して販売していますが、香りがすごいことに驚かれます。当たり前ですが市販で売られているコーヒーは香りは飛んで酸化が進んでいる状態です。みんなそれがコーヒーの香り、味だとインプットされています。

だからこのオイルの酸化を防ごうとする努力は僕にはすごく伝わります。もっと一般の消費者に伝わって欲しいなぁ。

そんな努力も知らずにオイルやコーヒーにこだわっているという人は結構いますけど、偽物のオリーブオイルだったりコンビニコーヒーだったりします。

ファッション大好きって言ってタケオキクチみたいな。

音楽好きって言ってJーPOPしか聞かないみたいな。

あ、なんかごめんなさい。幸せで満足なら全然問題ないです。タケオキクチやJ-POP自体を否定はしません。もっと広い角度で物事を見て欲しいということです。

 

Pro-Cert認定・JOBA認定

Pro-Cert認定は簡単にいうとカナダでのオーガニック認定で、JOBO認定は日本オイル美容協会の認定です。

勘違いして欲しくないのはオーガニックだから健康になるわけではないです。もちろん農薬を使用していないので安心なのは間違いないですが、本来オーガニックの概念はトレーサビリティ、つまり物品の流通経路を生産段階から最終消費段階あるいは廃棄段階まで追跡が可能な状態をいいます。

どのような人たちがどのような仕事をしてみたいに想像力を高めることになり、今の現代人に最も足りないことだと思います。子供の教育にも大切だと思います。

 

アレルギーを緩和してくれる

未精製の亜麻仁オイル。精製したものは透明でトランス脂肪酸が発生するリスクがある。

亜麻仁オイルは加熱用ではないから、ドレッシングにするか、そのままペロペロです。僕は毎朝ペロペロペペロ、ぺペロペロペロしています。オメガ3で頭を良くし、花粉などのアレルギーの緩和にもなるそうです。効果があればまた報告します。

加熱用は本物のエクストラバージンオリーブオイルが無難です。僕は一緒にマカダミアンナッツオイルを買いましたがまた別の記事に書きます。

ニューサイエンス 亜麻仁油 カナダ産 200mL

created by Rinker

  

まとめ

安価な油はトランス脂肪酸を摂取して死亡率を高めます。

食材は農薬や添加物を避けれないかもしれません。正直こだわり出したらお金も結構かかるので、油だけでも変えるのは比較的簡単なのでおすすめします。

健康に気にしすぎてもつまらないし、僕みたいにラーメンばかり食べてもアホっぽいです。でも今回紹介した商品の良さや安い油は危険ということを知らないのは勿体無いです。

油の重要性は伝わったと思います。また本気で正しい物を作って販売していることを分かって欲しいです。効率を求めて悪を生産し販売することも需要があるので正義かもしれません。正直本気で正しい物を作るとどうしても価格が2000円から3000円くらいするので高くなってしまうから優先順位が低いとなかなか出せない金額かもしれません。

でも僕ら消費者は本当のことを知ってジャッジすべきです。自分たちはいいけど、子供にも同じ油を摂らせますか?

でも1番気にしなければいけないのは食べすぎです。これだけ避ければ体の負担は少なく今より健康になるでしょう。まずはそれからです。

それではまた、猫目暮らし/NECOME COFFEE(ネコメコーヒー)でした。

⇩安心安全なカビ毒なしコーヒー、ネコメコーヒーは楽天にてご購入いただけます。