フッ素コートは危険。こびりつきにくい安心の鉄のフライパンとは

キッチン・食品




フライパンはどんな加工のものを使っていますか?

フッ素加工されたものはとても便利ですが、使い方を間違えると危険です。

以前の記事でフッ素コートのフライパンのことを書きましたので合わせてお読みください。

あまり知らないフライパンの正しい使い方。賢い選び方とは (前半)

2019年6月22日

やはり安全なのはコーティングしていないアルミか鉄のフライパンです。でもこびりつきやすく扱いにくいイメージがあるかとは思います。

今回はこびりつきにくい鉄のフライパン、ambai(アンバイ)の紹介です。

 

フッ素コートは危険。こびりつきにくい安心の鉄のフライパンとは

【この記事はこんな方におすすめです】

●使いやすい、こびりつきにくいフライパンを探している方

●フッ素コートなどコーティングのフライパンが危険だと感じている方

 

ambaiのオムレツパン24cm

ambaiのオムレツパンは、生活に関わる全てのデザインを手掛ける、小泉誠氏デザイン。
日本のものづくりにこだわり、作り手とデザイナーが試行錯誤しつくりあげるambaiシリーズは、その名の通り、使い手にいい塩梅(ambai)の道具を提供します。
熱伝導のよい鉄を使用したオムレツパンは、耐久性に優れ、ファイバーラインという凹凸を浮き立たせる技術を採用することで、
油なじみがよく焦げ付き・こびり付きなどを抑えることができるのです。
品質だけでなく限りなくシンプルで上品なデザイン。

1番大きいサイズが24cmなのでご家庭によってはちょっと小さいですかね?

表面の凸凹加工

本当は鉄のフライパンの場合、使い始めとして油ならしが必要ですが、あえて軽めにしかしませんでした。

使用した油は以前記事にも書いた、オイルファーマシーさんのマカダミアンナッツオイルです。これすごく食材に深みが出る感じになるのでまた別の記事でも書こうと思います。以前の記事の内容は亜麻仁オイルです。

食用油の種類を選ばないと死亡率が上がる。抑えるための油とは

2019年10月12日

 

ambaiのオムレツパン24cmの使用感

早速こびりつきやすそうな炒飯と牛肉(タレ)を焼いてみました。

サラサラと炒められる。卵のみ具なしですみません。
タレもこびりつかない。
お湯に軽くスポンジでこの状態。洗剤は使っていない。

ご覧の通り全くこびりつきません。もちろん油は引きましたがとても扱いやすいです。熱伝導も良く炒飯は速攻パラパラですね。普通のフッ素コートのフライパンより圧倒的に早く出来上がりました。

昔ながらの鉄のフライパンより進化していますね。

ambaiのオムレツパンの良さは

★油ならしをそこまで意識しなくてもこびりつきにくい。

ambai オムレツパン 240【小泉誠 フライパン 玉子焼 IH対応 ガスコンロ対応】

created by Rinker

 

鉄フライパンの特徴

これはambaiのオムレツパンだけでなく、鉄フライパンの全体のことです。

●コーティングしていないから表面が剥がれなく長持ちする。

●洗剤を使わず、タワシだけでOK。

●鉄を摂取できてサプリいらず。

●洗った後に錆つき防止のため空焚きをしたり、多少手間に感じるかもしれない。

●使いこなしていくうちに油が馴染んでより焦げ付きにくくなる。

 

フッ素コートのフライパンはなぜ危険か

フッ素樹脂は金属と密着しにくいため、PFOAという物質で金属と密着させやすくしています。

2005年アメリカ合衆国環境保護庁により、PFOAは非常に分解されにくいため体の中に蓄積されていき、ガンを発生させ、未熟児、胎児の奇形児などを引き起こす懸念があるとしました。

フッ素樹脂加工の種類の中で「PTFE」という種類のものがあります。フライパンを買った時の説明書に「絶対に「空焚き」してはいけません。」と書いてありますが、フッ素樹脂加工をしたフライパンは230℃で粒子が発生し、360℃で有毒ガスが発生します。

空焚きを5分もすれば400℃も上がると思うので怖いですね。

 

フッ素コートのフライパンの正しい使い方

先ほど述べた、PFOAは表面のフッ素コートが剥がれた時に姿を現しますので定期的に買い換えてください。

PTFEは空焚きに気をつければまず大丈夫でしょう。

ただし、火力は強火にしてもだめです。中火にしてください。これも説明書には書いてあります。

あと、調理直後にいきなり水につけるのは汚れと共にコーティングも剥がれやすいです。

個人的にはフッ素コートのフライパンを使うなら、1番安いものを頻繁に買い換えるのが1番いいです。

 

このフライパンは注意してください。

ティファール

ティファールは確かにしっかりコーティングしていて素晴らしいフライパンですが、使い方が正しくないとすぐにコーティングが剥がれます。正しい使い方ができていない人が多いのでやめておいた方が無難ですよ。

 

ショップジャパン セラフィット

以前景品表示法に違反し自主回収をしました。

某女子プロレスラーが息を吹きかけて玉子が飛ぶ、あのCMです。

こびりつかないと言っていましたが、こびりつくのです。

フォローすると、あの商品はセラミックの素材で正しい使い方をすれば素晴らしい商品ですが扱いが難しい。

 

まとめ

経済が回るのはどんどん作ってどんどん消費することですから、フッ素コートのフライパンもある意味正しいかもしれません。

鉄は長持ちして回転しませんから

使い方さえ正しければ、どのフライパンでもいいとは思います。

個人的には使用する道具は愛着を持って長く使っていきたいのでambaiのオムレツパン24cmを使っていこうと思います。

ambai オムレツパン 240【小泉誠 フライパン 玉子焼 IH対応 ガスコンロ対応】

created by Rinker

それではまた、猫目暮らし/NECOME COFFEE(ネコメコーヒー)でした。

⇩安心安全なカビ毒なしコーヒー、ネコメコーヒーは楽天にてご購入いただけます。